ロゴタイトル
  リュック&トート

No.410

幅広く使えるリュック&トート!
3種類のサイズで対応しております!

画像の商品は410のベージュ(現在 窓覆いの裏は紺白太ストライプ)です。
機能 (bS100/4200共通)
 前面は、リュックのときはトートの持ち手(前面分)をしまっておけるポケットになっており、巻き上げるとメッシュの窓になります。
 背面にもポケットがあり、内部の両端に携帯電話や財布を収納できる小型ポケットがついてます。リュックのときはトートの持ち手(後面分)をしまっておきます。
 トートバックとしてご使用になる場合はショルダーパッドを使ってひとつにまとめると便利です。長さの調節もできます。
 サイドにはワンちゃんの顔出しができる逆U字型の窓がありますのでワンちゃんの顔の高さにあわせてご使用下さい。 使用しているジッパーは全てロック式ですので止めた所から動きません(ワンちゃんが中から開けることができません)。
 リュックとして使用するときは、水平に近い状態にするため又、重量負担を分散するために、上部のバックルを必ず接続して下さい。
 線の細い女性が背負っても、しっくりくるようになっております。
 抱っこするように使うと、中の様子がうかがえます。
 
(中)No.4100 (長)No.4200
サイズ 38×34×17cm 45×27×15cm
価格 ¥21,000 ¥20,000
消費税 ¥1,680 ¥1,600
製造 MADE IN JAPAN,
TOKYO
カラー 4100           カーキ
カラー 4200 カーキ
 ★バッグカバー裏の色や柄★ 
(変更になる場合があります)
bS100
カーキ/ 太ストライプ

■ 赤 / 太ストライプ
 ★バッグカバー裏の色や柄★ 
(変更になる場合があります)
bS200
■ 黒  / 太ストライプ


カーキ/ 太ストライプ

■ 赤 / 太ストライプ
      @AB
                     CDE
おていれ

・通常水拭きですが、汚れのひどいときは、歯ブラシ等に軽く石鹸をつけこすり、サッと水洗いして汚れを落とし(この際には強くこすらないでください)陰干しにしてください。

 

ご注意

・すべてのリュックに付いている飛び出し防止ベルト(フック)を必ずご使用ください。

 

お願い ・飛び出し防止ベルトが動物の首に巻き付かないように、十分ご注意ください。
・バッグを背負うときは、動物が飛び出さないよう必ず飛び出し防止ベルトを付け、フタを閉めてご使用ください。
・バッグに動物を入れたまま、炎天下や車中に放置しないでください。
・フック等の金具によるケガにご注意ください。
bS200 リュック&トート 
ミニチュアダックス用に開発しましたが、トイプードルを2匹入れてる方もいらっしゃるなど使い方はいろいろです。


4200 赤






トーとバッグにチェンジ



                         

bS10 ベージュ (bS100ではベージュは生産してません)


窓覆いの裏は 紺白太ストライプ です

@ABCDEの画像が見辛いので・・
リュックからトートバックへの変化を大画像で載せました(bS100 黒)。

リュック状態  窓覆いを巻き上げているところ


上の画像を背中側から見たところ


(水平に近い状態にするため又重量負担を分散するための)上部のバックル をはずします。


背負手のバックルをはずします(分かり易いようにチェストストラップは外してません)。


背負手の上部を背面ポケットにしまいます。


背負手の下部を背面下部のポケットに収納します(左は収納前、右は収納済み)。


全部しまった状態


背面ポケットからトートバックの持ち手を出します。


上の画像を前面から見たところ


窓覆いを下ろしたところ


上部のバックルと窓覆いを留めるマジックテープを、前面ポケットにしまったところ


前面ポケットからトートバックの持ち手を出します。


再度窓覆いを巻き上げたところ


トートバックの持ち手をひとつにしたところ  変形終了!



皆さんが気になっていたリュック&トートの上部(バックルを外した状態)


上部と前面がメッシュになってます(バックルを留めた状態)


窓覆いを下ろしたところ


窓覆いを留めるマジックテープを、前面ポケットにしまったところ


背面ポケットの中


左サイドに携帯電話用ポケット(bS300にはございません)


右サイドに財布用ポケット(bS300にはございません)


                         

                                                         ページの先頭へ